トップページ
いえラボだより
「暮らし概論」の開講

「暮らし概論」の開講

投稿日:2015年06月02日21時00分|投稿者:管理者|カテゴリ:教育プログラム
「暮らし概論」が開講しました。まずは出野看護学部長がビデオ通話で挨拶。便利な時代になりました。
7回シリーズの初回は「いえラボ」と暮らしの学び。講師はいえラボのある嶺町地区の民生児童委員協議会会長の鈴木郁代さんとプロジェクトリーダーの看護学部教授の横井。
出野学部長挨拶
出野看護学部長
AppleのFaceTimeで受講生にエールを送りました。
嶺町地区民生児童委員協議会 会長 鈴木郁代さん
嶺町地区民生児童委員協議会 会長 鈴木郁代さん
民生児童委員の「人のつなげ方」を披露
暮らし概論
受講者は、介護・看護職、地域の方々計20名。
民生委員は児童委員も兼ねていることを知らない受講者がほとんどでした。鈴木さんの子育て支援から一人暮らし高齢者への声かけなどの活動を知って、地域力を実感したのではないでしょうか。

初回の感想に「暮らし」に関する話を実際の「いえ」で聞くと、よりイメージがつきやすいというものがありました。「いえラボ」での試みはまだまだ手探りです。2回目以降もご意見、ご感想をお願いします。

ページのトップへ

文部科学省支援事業 課題解決型高度医療人材養成プログラム